読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

糖質制限

おはよーございます。

 


非常にねむい。だるい。

 

じつは
一週間前からピルを飲み始めた。

 


40歳過ぎてから
PMSがひどくなって。

 

これまでは
一日中カウンセリングじゃなかったから
PMSでも何とかできた。

 

でも
開業して
一日中カウンセリングってなると
どうしたってムリが出てきそう。

 

それでついに
ピルを飲むことに。

 


ところが
副作用が非常にきつい。

 

飲みはじめの1~2ヶ月だけらしいけど
こんなにきついかと。

 


まずむくみね。

 

友人が会って第一声でどうした?
と言うぐらい
顔が変わってしまっている。

 

むっちむち。

 

初対面のクライエントさんに会ったら
写真と違うじゃないか
と思われてしまうよ。

 


足も一回り太くなった。

 

 

そして
だるい。

 

あんなに毎日やっていた
ダイエットDVDができない。

 

片づけができない。

 

体が鉛のように重い。

 

 

 

眠い。
寝ても寝ても眠い。

 

カウンセリングの時は
過集中でぶわっと
目が覚めて元気になるけど

 

それ以外
なんにもできない。

 

 

 

これが
いつまでつづくのか・・・

 

 

 

それで
あまりにむくみがひどくて
どうしようもないので

 


糖質制限をしている。

 


2年ぐらい前に半年間ぐらい
糖質制限の経験があって
水分を体から抜くことには抜群の効果を感じたから。

 


糖質制限についてはね

 

私だけの経験で語らせてもらうと
あまりオススメしない。

 


これは
糖尿病の人じゃなく
健康な人ね。

 

さらに
かなり厳しい糖質制限ね。

 


ソフトな糖質制限
もちろん素晴らしいと思う。

 


2年前
私は
やるときは激しくやるタイプなので
スーパー糖質制限なるものをやっていた。

 

主食は一切とらない。
とるとしたら
糖質制限用のふすまパン。

 

野菜も糖質が高いので
葉物野菜しか食べない。

 

調味料も糖質が高いものばかりなので
塩・酢・油・スパイス

 


やったよー。

 

 

 

だからもう変化はものすごかった。

 


良い変化

 

・感情の起伏がなくなる

 

・睡眠が少なくてスッキリ

 

・鼻炎で鼻水が止まらなかったのが止まる

 

・むくまなくなる

 

・思考がごちゃごちゃしない

 


悪い変化

 

・感情の起伏がなくなりつまらなくなる

 

・わくわくしなくなる

 

・すぐに疲れる

 

・だるさが続く

 

・思考の爆発力がなくなる

 

・過集中がなくなる

 

・筋トレができなくなる

 

・水分が出過ぎて顔が老ける

 


あくまで
私が半年間スーパー糖質制限をやった
意見と感想ですからね。

 


スーパー糖質制限
ADHDの人が
ストラテラを服用する感じに近いのではと予測する。

 


ADHD
ごちゃごちゃした感じ
衝動
感情の起伏
が無くなるから、その点はすごい。

 

でもね
私は
ADHDの明るさや元気さ
エネルギーの高さ
喜怒哀楽がある人間らしさ

 

をよしとしているから
この感じがなんか違和感。

 


生きるのが楽になった感じもするけど
なにも楽しくない。
淡々としちゃって
自分大好きな私が
自分が嫌になった。

 


私自身だけじゃなく
周囲の不評がすごかった(笑)

 

私の
理路整然とした部分に磨きがかかり
冷静沈着で
完全無欠さが出て
近づきづらかったと。

 

別の人間みたいだったと。

 

 

 

これだけ変化が出るってすごいでしょ。

 

糖質ってすごく人間に影響があるって分かった。

 


血糖値が高いと
病気が怖いし
感情の起伏もあるし
悪いことは沢山あるけど

 

糖質は
豊かな人生には必要な気がする。

 


糖質をとったら
まめに動くことで余らせない。

 

まめに動けなかったら
筋肉を鍛えて
筋肉に糖質を貯めておけるようにして
必要なときに糖質を使えるようにする。

 

わたしのオススメはこれね。

 


筋肉は糖質をとりこむから
筋肉があれば一気に血糖値が上がらない。
(糖尿病の人はそうとも言えない)

 


糖質が必要なとき
激しく運動したり思考したりするときも
筋肉の糖質が使えるので
爆発力がある。

 

 

 

激しい糖質制限をして
血糖値をコントロールすると
淡々としたエネルギーのない感じになってしまう。

 


糖質はほどほどに制限しながら
筋肉をつけて
血糖値をコントロールできれば

 

感情の起伏もおだやか
明るく元気
楽しい人生

 

だと
私は個人的に思ってます。

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com