読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

カフェインの話

私事

おはよーございます。

 

たまには
朝からリアルタイムで記事をあげてみる。

 

朝バナナ終了ー

 


ダイエットとかじゃないです。

 

バナナの後
なんか食べるし。

 

今さら
人生で初めてバナナを急に美味いと思って
はまっている。

 

それでまた毎日食べてる。

 

ADHDの人に多いんだけど
同じ物を食べ続ける癖。
わたしはひどい。

 

平気で半年とか休まず食べ続ける。
バナナはまだ一ヶ月。
いつ終わるかな。

 

これから
大好きなコーヒータイム!

 

朝一杯だけ許しているカフェインありの。

 

やはりカフェインって美味い。

 


すごい伝えたいことだから
あらためて記事に書くけど
カフェインとは上手につきあわないと
結構人生つみます。

 


わたしはかなりのカフェイン中毒でした。

 

カフェイン濃厚なドリップコーヒーを
でかいマグカップで4~5杯。

 

コーヒー以外の水分は
緑茶か紅茶かウーロン茶。
水は飲まない。

 

間食にカカオ80パーセントぐらいの
ビターチョコをもりもり食べる。

 

少なく見積もっても
一日2000mgのカフェインをずっと摂ってた。

 

小学生のときに
ネスカフェゴールドブレンドのインスタントコーヒーを
飲み始めてから
思えばカフェイン漬け。

 

そんな前からカフェイン漬けだったから
コーヒーを飲んでも眠れる
のが自慢だった。

 

それがね

 

30代後半になったら

まー眠れない。

 

もともと睡眠はいいほうじゃないけど
ストレス少ないときまで
眠れない。

 

動悸がものすごくて
ふっと気が遠くなるぐらい。

 

やたらと不安になる。

 

これは
若年性の更年期かと
悩みました。

 

それで色々調べているうちに
カフェインが原因に浮上。

 

いや
いままで散々摂取して大丈夫だったのに
と思ったんだけど

 

それは年齢的なもの。

 

若いとね。
排出が早い。

 

これがなんと
老化とともに
体に残るように・・・

 

くやしい。
なんでも老化は体に残るもんばっかりだな。

 

それで
カフェイン抜きをしたんだけど
これが
まーーーー
ほんとにキツい!!

 

精神的にっていうより肉体的に。
2~3日寝込みました。
頭痛、吐き気、全身の痛み
完全にインフルエンザにかかったぐらいの苦しみ。

 

カフェインでこれって薬物大変だな。
これだけの離脱症状が起きるって事は
カフェインってヤバい。
っておもった。

 

それに
友人知人もみんなこうなった。
私よりもカフェイン全然とっていなかった人たちも。

 

それで
結果だけど
カフェイン抜いたら
ぐっすりだし
疲れとれちゃうし
動悸は消えたし
不安も無くなった。

 

こんな簡単なことか!
ていうか
じゃあこれまでの人生どうした!
って思いました(笑)

 

現代は
知らず知らずにカフェイン摂取しちゃってて
みんなカフェインにやられてるかもしれないよね。

 

30すぎたらカフェインに注意ですよ。