読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

対人恐怖は本当の自分を隠しているから起こる

対人恐怖の悩みがある人

結構いるんじゃないでしょうか。

 

一見して対人恐怖には見えない
コミュニケーション上手なあなたも
実は対人恐怖だったりしませんか?

 


私も表面上は
人当たりがよく人なつっこかったんですが
心の中ではずっと対人恐怖だったんです。

 

 

 

みなさんが人が怖いのは
どんな気持ちがあるからでしょうか。
考えてみてください。

 

 

 

「人に嫌われたくない」
「人に軽蔑されたくない」
「人に落胆されたくない」
「人に嘲笑されたくない」

 

こんなことじゃないでしょうか。

 


だから
そうされないように

 

素晴らしい自分を演じ続ける
本音を隠し続ける
ダメな部分汚い部分などを隠し続ける。

 


ずっと隠しつづけるのは難しいので
ふと隠せなくなってポロッと自分を出したとき
嫌われたり笑われたりといった
恐れていたことが起きてしまう。

 

そして大きなショックを受け
そこからさらに自分を隠すようになり
どんどん自分を出すのが怖くなっていく。

 

こんなループが起きているんです。

 


人が怖いのは
本当の自分を見せてしまってショックを受けないように
本当の自分を隠しているからなんですね。

 


本当の自分を隠している人とは

 

自分の考えを知られたくない
自分の経験を隠したい
普段の自分と本当の自分は違う

 

こんな人です。

 

 

 

これは本人のせいでしょうか。

 


・・・
違いますよね。

 

対人恐怖に対して自分なりに全く努力をしないことは
本人にも責任はあると私は思いますが

 

そもそも対人恐怖が始まった理由は
本人には何一つ責任はありません。

 


本当の自分を隠さざるを得ない
経験があったんです。

 


普通の人と離れた発想や言動があって
奇抜だったり個性的だったりすれば
小さいころに否定されたり笑われたりすることが多い。

 

そうすれば誰だって
自分の考えを隠そうとしたり
人に合わせて行動しようとします。

 


機能不全の家庭で
家庭内で起こっていることを
誰にも言えなかった。隠さなければならなかった。

 

そうすれば誰だって
自分の経験を隠そうとします。

 


良い子を演じたり期待に沿っている時だけ
親に褒められる。人に認められる。

 

そうすれば
誰だって本当の自分を偽って演じてしまうでしょう。

 


そうなんです。
対人恐怖はその人のせいじゃない。

 


だけど
対人恐怖はそのままじゃいけません。

 

対人恐怖は治さないと
本人が一番つらいからです。

 


人生は対人場面の連続です。

 

その度に大きな苦痛を味わいます。
人生を楽しもうにも楽しめません。
仕事で才能を発揮しようにも
対人場面で緊張してしまい本領を発揮できません。

 

自分を隠し続けるため
人と深い関係が築けません。
自分を隠したり偽ったりしているうちに
本当の自分が分からなくなってしまいます。

 


どうでしょうか。
本当に大変なんです。

 


じゃあ対人恐怖はどうやったら治せるの?
と思いますね。

 

ここまできたら分かるでしょうか。

 


「本当の自分を隠している」
から対人恐怖になるんだから

 

「本当の自分を出す」
ことが出来れば治りそうですよね。

 


だけど
本当の自分を出して傷つきたくないし

 

ずっと本当の自分を隠してきて
本当の自分が分からない。

 


とても難しいですよね。

 


これをカウンセリングでやるんです。

 

もちろん
信頼のおける友人でできるならいいんです。

 

だけど
みんな自分のことで精一杯で
じっくり話を聞くことも
ダメな部分を受容してくれることも
間違ったコミュニケーションを教えてくれることも難しいはずです。

 


対人恐怖になってしまったことは
自分の責任ではないですが

 

治すためには

 

・本当の自分を出しても傷つかない経験をすること

 

・色んな場面で本当の自分を出して自分の多面性を知ること

 

・演技をせず、本当の自分のままで出来ることを増やしていくこと

 

が必要です。

 


カウンセリングでなくとも
自分で出来る人もいるかもしれませんね。

 

私は長い時間がかかりましたが
自分で克服しました。

 


対人恐怖の理由は
「本当の自分を隠しているから」です。

 

これを知って今日から克服していきましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com