逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

癖の強いものほど好きになるとハマる

おはよーございます。

 


柑橘類の美味しい季節ですね。

 

スーパーに沢山の種類の柑橘類がズラッと並んでいて
わくわくする。

 


私の色んな食べ物の依存を話してきたけど
これを忘れてた。

 

酸っぱいもの依存。

 

これがすごい。

 

小さい頃からなんだよね。

 

駄菓子は
酢だこさん太郎、すももばっかり食べて
子どものくせに酢の物が大好き。

 

フルーツは甘くなっていない
みんなが嫌がるぐらい酸っぱいのを好んだ。

 

これが最近少し理由が分かってきた。

 


今まで脳は
ブドウ糖だけをエネルギーとして使うとされてきたけど
なんと酢酸もエネルギーとして使うことが分かった。

 

そうか!
いつも脳をフル回転させる癖があって脳が疲労してる私は
酸っぱいものも欲しがるわな。
なんて思った。

 

酸っぱいもの好きな人。
考えすぎる癖、ありません?

 


そんな酸っぱいもの依存の私は
フルーツは酸味がしっかりしてないと
フルーツと認めたくない。

 

南国フルーツって
女子みんな好きなイメージだけど

 

マンゴーとか
甘くて匂いがきついだけで何がいいのか・・・

 

ごめんなさい。

 

梨とか桃とかブドウも。
ブドウはたまに酸味があるやつはいける。

 


だから柑橘類は素晴らしい。
酸味がしっかりしていて香りも爽やか。

 

文旦とかメロゴールド
パール柑
甘夏、はっさく
それぞれ個性があって本当に飽きない。

 


しかし最近は
この柑橘類まで甘いのが増えている。

 

デコポンとか私には甘すぎる。
オレンジのような風味と甘さの種類が増えてるんだよね。

 

今はフルーツだけじゃなく野菜も
とにかく糖度が高いのがよしとされてるよね。

 

消費者の好みに合わせていくからかな。

 

野菜とフルーツが
昔とずいぶん味が変わってきたなぁと思う。

 


みかんなんて
昔はだいたい酸っぱいものだった。

 

たまに甘いのがあって当たり!って感じ。

 


人参なんて
人参!ってにおいがすごくて
甘さも今ほどない。

 

ピーマンももっと苦くて青臭かった。

 

ほうれん草ももっとにおいがあって
苦かった。

 


子どもから大人になって
だんだん味覚が変化しているせいもあるかもしれないけど

 

明らかに違うよね。

 


そうだ。
味覚って本当に変化するね。

 

小さい頃に
食べられなかったもの、嫌いだったものが

 

平気になったり、好きになったりする。

 

これって本当に不思議。

 


絶対に好きにならないって思ったのに
「美味い」と思ってしまったときの屈辱ったら無い。

 

 

 

私の嫌いから好きになった遍歴

 


〇牛肉
あの牛肉特有のにおいがダメで食べられなかった。
きっかけはなんだったかなぁ。
レトルトのビーフカレーだった気がする。
でも大人になると焼き肉やステーキなど牛肉だから美味い
っていうのが分かってくる。

 


〇春菊、セロリ
鍋の春菊とか、野菜スティックのセロリとか
香りの強い野菜を最初から素材の味をビンビンに感じさせられ
大嫌いになった。
でも春菊の天ぷらとかセロリの炒め物とかに出会ったら
あの香りが美味しく感じてびっくり。

 


〇チーズ
給食で出会ったプロセスチーズ。においでダメだった。
でも大人になるとチーズが好きで好きでたまらなくなる。
まずはサンドイッチのハムチーズから抵抗がなくなって
ピザのチーズから好きになり
いまやチーズ依存・・・

 


〇うに
瓶詰めのうにが始めで、見た目とにおいにびっくり。
でもお寿司を食べるときにうにが苦手というと格好悪い気がして
何度も挑戦はしてみる。
いつもダメだったけど30歳ぐらいになって
「あれ?好まないけど食べられる」になり
その後挑戦をつづけ
「甘くて香り高くて美味し~い」に変わった。

 

 


癖の強いものって
最初はすごく嫌いになるんだけど
だんだん慣れてくると

 

その癖がたまらなくなってはまるんだよね。

 


これって人にも当てはまると私は思うの。

 


絶対にコイツ嫌い。
なんて思った人にドはまりしたりする。

 

「個性」なんて言葉は使われすぎててイヤだけど

 

いやホント
その、ものすごい強い癖の部分が
その人のものすごい魅力だったりするんだよね。

 

強い癖を良い方向に使えるようになると
本当に魅力的になる。

 


友人のことを考えると

 


正論ばかり振りかざしてルールを押しつけてくる。
話をちゃんと聞かずにすぐに何とかしようとする。
勝手に責任を負って勝手にやって恩を着せてきてイヤな奴!

義理に厚く、礼を重んじる
責任感が強く、全幅の信頼をおけるすごく頼りになる人。
いつも私のつらさを感じてくれて
なんとかしようとしてくれる優しい人。

 


鈍感で私の気持ちを無視するし、空気を読まない。
かと思えば顔色を伺いすぎる。
人に流されてばかり。

人と上手くやる能力が高く、とても素直で誠実。
いつも私の調子を細かく見て心配してくれる。
大らかで面白くて自由で癒される。

 


私が困ったときに
私の気持ちを無視してすぐに何かしようとする。
いつも必死すぎて、ちゃんと話を聞かないでずれている。
思いこみが激しい。

私が困ったときにすぐに行動で助けてくれる。
いつも今出来ることを一生懸命考え続けているすごい人。
いつも全力で人を明るく元気にしてくれる人。

 


とにかく距離をとってよそよそしい。
気持ちを言葉にしない。
欲が無く、何も受け取ってくれないし何もさせてくれない。

私をとにかく自由にしてくれる。
言葉にならない気持ちをそのままにして
言葉を使わなくても安心できる関係をつくってくれる。
ただ無償の愛を与え続けてくれる。

 

 

 

こんなふうに強い癖が変化していったの。

 


友人たちゴメン

 

嫌だったって告白した。

 

て言っても実際に私から文句言われてきたもんね(笑)

 

 

 

理屈じゃなく
気持ちが変わることってある。

 

私の気持ちはこう!
絶対に変わらない!
なんて言っちゃいかんなぁ
なんてしみじみ思う。

 


そして
癖の強いものって
好きになると
たまらなくはまりますよって言いたい。

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com