読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

あなたのやり方は間違っていないが改善の余地はある

自己啓発

自分のやり方

 

みなさんきっとありますよね。

 

 

 

目玉焼きの焼き方、調味料のチョイス。
黄身はほとんど生、半熟、両面焼き
塩、しょうゆ、ソースなど。

 


風邪のひきはじめの対処法。
葛根湯を飲んで寝る。
栄養をつける。
逆に食事をとらない。
熱を計らないで風邪を認識しないなど。

 


元気を出すときに
旅行に行く。
美味しいものを食べる。
とにかく寝る。
友達と騒ぐ。

 


などなど

 

みなさん色んなやり方をもっていて
面白いですね。

 


これらは
その人の長い人生で経験してきて
「これが一番いい」
「これで対処できた」
「これで上手くいった」
と思ったものだから

 

本人がその時点で
なんの問題もなく大満足なら

 

人から
それは違うとか
言われる筋合いは無いし

 

自分も人にこれは絶対だ
と言う筋合いも無いですよね。

 


だけど
もし

 

その時点で
満足がいってなかったり

問題が解決できずに困っているとしたら
その方法は改善の余地があるはずです。

 


今の時点で最良の選択をしていても

 

もっと良いものを知らずにいるとしたら

 

もっと上手く対処できる方法を
知らないだけだとしたら

 


どうでしょうか。

 

 

 

クライエントさんの多くは

 

「私の人生で苦労の末にあみだした方法は
絶対に間違いがない」

 

という無意識の信念を持っているように感じます。

 

 

 

この信念はもっともだと思います。

 

実際に
その人が経験してきた人生の中では
自分の持ちうる知識の中で
最良の選択をしてなんとか対処できてきたから
その方法に間違いがないと思うのは当然です。

 


でも
まだ知らない方法がある可能性はあるはずで

す。

 

問題があるなら改善の余地はあるはずです。

 

 

 

そして
これが一番分かって欲しいことです。

 


もしかしたら
あなたのやり方は

 

対処してきただけで
解決しようとしてこなかったのかもしれない
ということ。

 


風邪をひいて熱が出た。

 

まず熱を下げるために解熱剤を飲む。
これが皆さんのやっている
最良の対処法。

 

すぐに熱は下がり
苦しくなくなる。
すぐに日常に戻れる。

 

でもウィルスは死なないから
風邪はぶりかえす。

 

 


解決しようとしたら?
時間はかかるけどウィルスをやっつけるために
あえて熱をあげて
ウィルスと戦う体力を温存するため数日安静にする。

 


こんな差がある。

 


あなたの考え方、やり方は
誰にも非難されるものではありません。

 


でも
あなたの考え方、やり方は
まだ改善の余地がある。

 

もっと美味しい
目玉焼きの食べ方があるかもしれない。

 

風邪を長引かせて対処するより
治してしまったほうがいいかもしれない。

 



自分の考え方、やり方は間違っていない!

と頑固にならずに

 

色んなことに耳を傾けて

もっと自分の人生を広げていってみませんか?

 

 

 

 

関連記事

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com