読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

映画⑦

遠い空の向こうに(1999)

 

 

 

【こんな人にオススメ】
行動を起こす勇気がほしい人
情熱を取り戻したい人
父親あるいは息子に思うところがある人

 


のちにNASAのロケットエンジニアになった
ホーマー・ヒッカムの自伝をもとにつくられた。
炭坑の街では、将来はそこで働くことが暗黙の了解で
若者たちは夢や希望をくじかれていく。
その中で諦めずに
ロケットへの夢に賭けた若者たちの挑戦。

 


私が大好きな映画のひとつ。
周囲から浮くことを恐れず、批判や抑圧、軽蔑にも屈せず
挫折を繰り返しても夢を諦めない。
そんな彼見ていると、環境を言い訳にしていられないと
自分が恥ずかしくなる。

 

厳格な父親との確執があっても
深いところでは同じであると知る。
厳格な父親もホーマーと同じように
自分に誠実に生きていた。

 

ホーマーは名声には全く興味がない。
ちやほやされても自分を保ち続ける。
つらいときに力になってくれた人を絶対に忘れない
そんなところにとても共感できる。

 

人生観を変えてくれるような映画。

 

 

 

 


プロヴァンスの贈り物(2006)

 

 

 

【こんな人にオススメ】
毎日忙しくてふりかえる暇がない人
癒されたい人
素敵な恋愛ものが見たい人

 


ロンドンの敏腕ビジネスマンが南フランスで
田舎の風景や人間関係の暖かさに次第に心を動かされ
人生の意味を考え直していく。

 


忙しい日常を離れて、美しい風景と温かい人に
癒されてください。
ありきたりだとかご都合主義な展開だとか
そんなことより
美しい自然とゆったりと時間が流れる雰囲気とともに
自分の人生を振り返ってみてください。

 

 

 

 


そんな彼なら捨てちゃえば(2009)

 

 

 

【こんな人にオススメ】
恋愛依存体質の人
残念な恋愛をたくさんしてきた人
倦怠期の人

 


20代から30代の男女が織りなすさまざまな恋模様。
恋愛における男女の本音の違いや勘違いを
赤裸々に描く。

 


ドキドキするような憧れるようなラブコメではなく
ダメな恋愛を沢山してきた人ならみんな
「あるある」と思える。
心当たりがありすぎて恥ずかしくなること請け合い。
でもダメなのは自分だけではないと勇気づけられる。

 

ダメな恋愛をしてきた人は是非みてほしい。

 

 

 

 


ミスト(2007)

 


【こんな人にオススメ】
スリルがほしい人
人間の心の弱さを浮き彫りにした映画が好きな人
どんでんがえし映画が見たい人

 


霧の中に潜む謎の生物に恐怖し
常軌を逸していく人々。

 


夏にぴったりのゾッとする映画。
お子さんがいる方は見ない方がいいです。
パニックSFミステリーだけど
人間の心理がよく描かれていて感情移入して
ハラハラドキドキイライラする。
見終わった後の脱力感、後味の悪さはあれど
恐怖、不安、絶望、悲しみ、葛藤、切なさ
いろんな感情を大きく揺さぶられる映画。

 

 

 

 

 

キックアス(2010)

 


【こんな人にオススメ】
元気が欲しい人
スカッとしたい人
へたれな人

 


コミックオタクの高校生が自らを「キックアス」と
名乗りヒーローとして活躍するアクションコメディ。

 


単なるB級アクションコメディではない。
主人公の心の成長やヒットガールの復讐などが
映画の中心であるともいえる。
人間くさい人たちに感情移入して引き込まれていく。

 

ドキドキワクワクホロリ
ととにかく楽しめる映画。

 

ただ性描写や暴力シーン、グロテスクなものが
苦手な人はダメかもしれません。