逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

カウンセラーの苦悩

おはよーございます。

 


暑い・・・
本当に暑い。

 

暑い中
lilcafeに来てくださる方
感謝感謝です。

 


暑い中
Skypeカウンセリングを受けてくれる人にも
感謝感謝。

 


こんな暑いのに
自分と向き合ってられるかい!

 

そんな暇あったら海!山!レジャー!
なんて思ってもおかしくないからね。

 


しかし
こんな暑い中

 

私がタンクトップに短パンで
「あちー」なんて言っている横で

 

ふと猫を見ると
毛皮を着ている・・・
ぎょっとする。

 

しみじみ大変だなーと思う。

 

 

 

ところで

最近カウンセラーの方が多く見てくださってるようで

メッセージを頂くので

今日は同業の方向けの記事を書きます。

 


カウンセラーっていうのは
本当に苦しいもんです。

 

 


ただ話を聞くだけで
あんなにお金をもらうの?

 

説教して自分の話をして
困った人をマインドコントロールして
お金をもらうの?

 

なんて偏見をもたれて
悪くとられる。

 


ちゃんとやっている人は
労力の割に稼げない
代表的な仕事なのに。

 


一部の困った人が
本当にただ聞くだけ
言いたい放題
弱っていて思考能力が落ちている人を依存させる
なんて方法でぼろ儲けしているから
こんな評判になっている。

 

くやしい。

 

そんなやつらは
地獄におち・・・じゃなくて
鳥の糞が三日連続つむじに落ちろ。

 

 

 

ちゃんとやっている
カウンセラーは
苦しんでいるはずです。

 

みんな
ただ話を聞いているって言うけど

 

一時間、集中を切らさず
人の話を聞きつづける

 

自分の日常でどんなことがあっても
一貫して受容的な態度をとる

 

好ましくない態度の人に対しても
愛をもって接する

 


ただ聞いてるだけじゃない。

 

 

本当に全力で頑張っても

その人の人生を確実に好転させるなんて大仕事は

どう考えても時間はかかるし

クライエントさんの状態や協力の有無に結果が左右されることもある。

 

それなのに

 

こちらのせいだ
というニュアンスのことを言われることもある。

 

感情的に罵られることもある。

 

もう信じられないと言われることもある。

 

 

クライエントさんは
努力をしすぎて忍耐をしすぎて
それでも上手くいかずに
疲れ果てている。

 

それによって
好ましくない行動や態度をとるようになっている。
これは性格じゃなく
忍耐をしすぎていれば全員こうなる。

 

 

だから
カウンセラーは
そのクライエントさんがどんな態度をとろうが
一時的なものだし
その人の性格とは関係ない
と信じ続けなきゃいけない。

 

 

 

でも
頭で分かっていても
簡単に理解できるもんじゃありません。
できないときもある。

 


こんなとき私はどうするかというと
歌を聴く。

 


愛は勝つ

 


笑ったでしょ?

 

しーんぱーいないからねー

 

のイメージで
なんか痛い歌だと思われているけど

 

人生経験が豊富で
色んな葛藤を乗り越えてきた人なら
この歌が痛々しい応援ソングなんて思わないはず。

 


奥深い歌なんだから!

 


この歌の奥深さが分かる人は

 

人に理解されなくても
人に評価されなくても
誤解されても
その人にとってプラスになればいい。

 

たとえば
時には苦言を呈して嫌われても
さんざん尽くして背を向けられても
その人が幸せならいい。

 

このレベルの愛が分かる人よ。

 

 

まさに自問自答しながら

苦しんでいるカウンセラーさんよ。

 

 

「傷つけ傷ついて愛する切なさに少し疲れても
もう一度夢見よう」

 

「求めてうばわれて与えて裏切られ愛は育つもの」

 


クライエントさんに
何をされたって
信じて頑張ろうと思いながら号泣するわけです。

 

 


「遠ければ遠いほど
勝ち取る喜びはきっと大きいだろう」

 

そうそう
大変だったクライエントさんほど
終わったときにお互いに大きく喜び合えたっけ。
折れちゃいかん。

 


「信じることさ。かならず最後に愛は勝つ

 

クサいでしょ。

 

でも
クライエントさんがいうんだもの
「竹田さんの愛情を感じて頑張れた」
「竹田さんの愛情で動かされた」

 

あれ
認知行動療法のスキルとか
共感のスキルじゃないんだ・・・

 

って思うけど

 

要するに
私のカウンセリングは
愛を口にはしてないけど
愛を押しつけたり依存させたりしないけど
愛が結果を出しているらしい。

 


心が折れそうなカウンセラーさん

 

ぜひ
愛は勝つ
を聞いて泣きながら
頑張っていきましょう!

 

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com