読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

消化不良は食物繊維が原因

おはよーございます。

 


昨日歩いていたら

 

だんご虫がいた。

 


だんご虫。

 

小学校低学年の頃
はまった。

 


はまるものじゃない?

 


いや
はまるでしょう。

 


あいつはすごい。

 


つんつんしたら丸まってくれる。
子どもからしたら
こんな楽しいことない。

 


歩き出したら

 

つん

 

歩き出したら

 

つん

 

進ませないように
だんご虫と競争してた。

 


虫は苦手だけど
だんご虫はだんご虫だからカワイイ。

 

だんご虫によく似た
丸まらないやつにつんつんしてしまったときは
悲鳴を上げたな。

 


ギフテッドだからなのか
こういう因果関係というか刺激と反応が
はっきりしたものが楽しくて仕方ない。

 

 

 

おじぎ草もはまった。

 


なんであんなに魅力的なのか。

 


つんとしたら
ビシュッと閉じるんじゃなく

 

ふわぁぁと閉じる。

 

奥ゆかしい。

 


そして
こちらの目を盗んで
ふわぁぁと開く。

 


「させるかっ」

 

とつんとする。

 


「もう。しつこいわね」
とふわぁぁと閉じる。

 


こんなことを
一時間とか続ける子どもだった(笑)

 

 

 

このおじぎ草も似たやつに騙される。

 

この年になっても
おじぎ草を見るとつんつんせずにはいられない。

 


花屋さんや
カフェの一角に
おじぎそうによく似たやつがいる。

 

何食わぬ顔して近づき
ばれないように
つんつんする。

 


・・・
無反応。
かわいくない。

 


よくこの姿を人に目撃されて
恥ずかしい。

 


 

長くなったけど
今日はこの話をしたかったんじゃない。

 

 


食物繊維の話。

 


私は

 

夏はいつもお腹がいたい。
お腹をこわす。

 


大好きで毎年はまるものが
すべて食物繊維が多い。

 


とうもろこし
枝豆
ところてん

 

大好きすぎて毎日食べてしまう。

 

ごはん代わりに大量に。

 


食物繊維はとにかくとりなさい。

 

って言われているけど

 

私みたいなに胃腸が弱い人は
気をつけなきゃいけません。

 

 

 

食物繊維は腸内の善玉菌の餌となり
腸内環境を改善する。

 

でも

 

胃腸が弱い人には
食物繊維

消化が悪く胃腸に負担がかかるものなんです。

 

 

消化不良になれば
どんな善玉菌のためのものも
悪玉菌のエサになってしまいます。

 

 

 

腸に良いものばっかり摂ってるのに
なぜ腸内環境が改善しないんだ!
といらだっていた私ですが

 

結局は
食物繊維が消化しづらいことを知らず
大量の食物繊維を摂って

消化不良をおこし
悪玉菌を増やしていた・・・のです。

 


胃腸が弱い人は
食物繊維のとりかたに注意が必要です。

 


サラダとか豆とか海草とか
バリバリむしゃむしゃいきたいところですが

 

できれば温野菜とか柔らかくして
消化をよくするか、よく噛む。

 

そして
食物繊維のとりすぎに注意です。

 

 

 

夏の消化不良は
冷えや水分のとりすぎだけじゃなく
食物繊維のとりすぎも気をつけてくださいね。

 


なんてね

 

分かっているのに
私もやめられない。

 

今日でとうもろこしと枝豆は卒業しよう。

 

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com