逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

コーヒー豆の鮮度

おはよーございます。

 

 

 

朝一杯の
カフェイン入りコーヒー
至福のとき・・・

 


これまで
色んな豆や入れ方なんかを試してきたけど

 

そこで私なりの結論
一番はコーヒー豆の鮮度。

 

これに尽きる。

 

豆の種類とか
フィルターとか
入れ方も大事だけど

 

コーヒー豆の鮮度には叶わない。

 


鮮度って言うのは

 

挽きたてはもちろん
豆を焙煎してからの時間ね。

 


一週間も経つと
味が変わってくるから
店には出さない。

 

自分で飲むのも10日経っても残っていたら
もったいないけど捨てる。

 


味だけじゃないんだよ。

 

時間が経って酸化したコーヒーは
胃に悪いの。

 

酸化した食べ物は
老化を早めるっていわれてる。
(こっちはまだ根拠うすいけど)

 

 

新鮮なコーヒーを飲むようになってから
胃痛から解放された。

 

一般的に出回っているコーヒー豆なんて
多分焙煎してから
数ヶ月とか経ってるもんね。

 

コーヒーが好きだけど
胃痛があって我慢しているって人は
面倒だけど
焙煎したてのコーヒー豆を
挽きたてで飲んでみて欲しい。

 


新鮮なコーヒーはね
引き立てでドリップすると
お湯を吸ってぷくーっと膨らむの。

 

私はこれを眺めるのが好き。

 


10日経つと膨らまなくなる。
コーヒーが生きてるみたい。

 


カフェイン摂取を減らして欲しいけど
うちの店に来たら
自慢のカフェイン入りコーヒーを
飲んで欲しい。

 

デカフェのほうも
デカフェって美味しくないイメージだったけど
焙煎したてなら美味しい。

 

 

 


ところでね

 

このブログ
グーグルアナリティクスで
アクセス解析を見てるの。

 

さっぱり
わかんなくて

 

アクセス数
訪問者数
ページごとのアクセス数
リアルタイムの訪問者数
ぐらいしか使えてないんだけどね。

 


それで
人気の記事
意外や意外

 

ボーダーの記事。
なぜだ。
全体の中では記事数多くないし

 

他にもボーダーの記事
書いている人って多いのに。
なんて思ったんだけど

 

Googleの検索とかで
「ボーダー 〇〇」
って検索すると
〇〇によっては一ページ目に出ちゃう。

 

えぇぇ
もう?
って思った。

 

 

 

つぎに
ギフテッドの記事。

 

これが本当に意外だった。
なかなか検索上位にこないし
ギフテッドの概念も浸透していないし。
ギフテッドの人自体も多くないだろうし。

 

いや
でも
すっごく嬉しい。

 

 

 

そして
やっとADHD
ADHDは検索でまだ上がらないからかなぁ。
全体で比較するとそんなに多くない。
お客様は多いんだけど。

 

 

 

それでね

 

これが今日一番言いたかった事よ。

 


猫の記事の読まれなさ
異常。

 


えーーーー。

 

世の中
猫ブームですよ。

 

猫ブログも大人気。

 

とうとう
犬を飼っている人の数を
猫を飼っている人の数が上回った。

 


なのにね。

 

そうよね。

 

こころの情報
見に来てるんだから
見ないわね。

 

でもさ。

 


私はそこにつっこみをいれたい。

 

こころの健康ばっかり
真面目にとりくんだって
うまくいくものもうまくいかないんだから。

 

たまには
目をそらして
他のことに集中する
気分転換する
ってことが大事なんだから。

 


なんつって
誘導。

 


猫記事を
一度も読んでくれていないあなた。

 

単なる自分のとこの猫バカですけど
読んで(はぁと)

 

ごめんなさい。
読者さんの自由を奪ってしまったわ。

 

 

  

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com