逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

ダイエットDVDのススメ③

おはよーございます。

 


聞いてないと思うけど
まだ
バナナ食べているよ。
日によって2本いくよ。

 

昨日
バナナの話が無くなって寂しいという
メッセージをいただいたのでね。

 

毎回違うブランドを試しているんだけど
バナナの違いがいまいち分からない。

 

味覚に自信があったのにー
バナナは難しい。

 

ものすごい甘いのと
酸味というか青臭い感じのあるような気がする。

 

もっちりとか
ブランドによって食感が違うってのが
全くわからん。

 

熟してたらもっちり
そうじゃなかったらガリッ
じゃないのかな。

 


さて
まだまだ
ダイエットDVDの話

 

私は
本気で
ダイエットDVD続けて
筋肉つけて心肺鍛えたら
人生変わると思ってるから

 

どうしても
薦めたいんだ。

 

痩せるのが目的じゃないからね。

 


今日は
ダイエットDVDをどうやって
継続していくかの話。

 

みんな
どうやって
やめてやろうかと理由を探す。
分かっているよ。

 

やめさせないよ。

 


まずね
運動全くやってなかった人

 

あまりのふがいなさに
一日でやめたくなる。
そうよ。わかる。

 

最初の一ヶ月
ふがいなさなんて
気にしなさんな。

 

これからずっと
ふがいないことに比べたら
一瞬よ。

 


個人差はかなりあるけど
最初の10分で
DVD停止を押したくなるはず。

 

それは
たぶん
「出来ない自分を認められないから」
じゃないだろうか。

 

私はそうだった。

 

こんな程度の軽い運動もできない。
辛すぎる。
ショック。

 

やめたら
出来ない自分の姿を直視しないで済む。

 


でもね
だからいつまでたっても変わらない。

 

断言します。
ただ続けたら
出来るようになる。

 

続けても
出来るようになるか
分からないものって多くて
そうなると
自分の能力に依存するから
続けるのが怖い。

 

しかし
筋トレは裏切らない。

 

ただ続けたら
出来るようになる。

 

ならなければ
やり方を間違っているから
そこを修正すればいい。

 

なんか難しい他のことと違って
結果が出るって
保証されているものっていいじゃない。
やりゃあいい。

 


それで
本当に運動不足の人は
スタートラインに立つまでが大変。

 

ものすごいきついし
できない。
悔しい。

 

でもね。
それだけ筋肉が無いから
当たり前。

 

筋肉は
気合いでつくものじゃなくて

 

もちろん
ものすごく追い込めば
つくスピードは速くなるけど
それでも破壊して修復するという経過も必要で
時間が必要。

 

それに
体が筋肉を覚えていて
落ちてしまっても
昔つけた筋肉があるとつきやすい。

 

だから
蓄積がものをいう。

 

なのに
私なんかもそうだけど
運動苦手
デスクワーク
動かずに考え事
なんてしていたら
筋肉全然つかない人生。

 

もうゼロから積み上げる覚悟ですよ。

 

だって
毎日疲れ果てて
イライラして
老けていって
やる気もなくて
なんてことが続くぐらいなら

 

どう考えたって
やったほうがいい。

 


もう一度話を戻すけど

 

最初が一番きつい。
このきつさが毎日続くと想像しているのが
間違い。

 

とにかく筋肉が無い人が
始める運動はびっくりするぐらいきつい。

 

でも
本当に少しづつ
昨日より
少し出来るようになることを目標に

 

毎日
二日にいっぺん
続けていけば

 

いつのまにやら
できるようになる。

 

私は
最初の3日は10分
次の一週間は20分
と自分と相談しながら
本当に少しづつ増やしていった。

 

最初はとにかく
習慣をつくることを目標にしてほしい。

 

だから
フォームも
自分に甘い楽な感じになってもいい。
筋肉ついてからあとで修正すればいい。

 

回数ごまかしても
やすみやすみでも
とりあえずDVD流してやれたらいい。

 

まずは
どんな感じでも
続けたら褒めてほしい。

 

だって
まったく運動していなかった人が
10分でも
やろうとして
続けていたら
それは人生を変える大きな変化です。

 

一ヶ月とか
続けられたら
フォームを意識したり
回数もちゃんとやろうとしたり

 

そろそろ体の変化を見たりしたらいい。

 

最初に
体の変化ばかり求めると
挫折します。

 

運動をしていない人は
そもそも変化を生むほどの
運動ができない。

 

それをできるようになるための
最初の習慣化と
最低限の筋力強化。

 


それに
筋肉がない人が
筋トレをすると
最初の1.2ヶ月は体が大きくなる。

 

女性はつらくてここでやめちゃうけど
それじゃ
いつまでたっても
ちょっと食べるだけで太る。
疲れやすい。
イライラ。
から抜け出せない。

 

これは
筋肉が無かったから
炎症をおこして水分をためこむ作用が強く出ている。

 

あと
脂肪だらけの内側に筋肉が出現したら
そりゃ太くなります。
でも
それを避けようと
同時に激しく有酸素運動をしたり
食事制限をすると
きつすぎて筋トレも嫌になる。

 

まずは
筋肉をつけることを目的にして
1.2ヶ月の体の膨らみはガマン。
絶対もどる。

 

筋肉がついたら
有酸素運動が楽になり
普段からよく動くようになり
痩せてくる。

 

食べなくても太るっていう人。
人には疑われるけどきっと本当でしょう。
筋肉がなくて
動けてないんです。
カロリー消費が極端に落ちてます。

 

私の友人が
1000キロカロリーでも太ってしまっていた。
とにかく食べていなかった。

 

でも
これで
一年かけて筋肉をつけたら
倍食べても
そのときより
痩せているんだ。

 

これには驚いた。

 



あと最後に

 

多分
ダイエットDVD見ながら
運動している自分が恥ずかしい。

 

しかも
運動慣れてないから
ちょっとかっこわるい。

 

それで
冷めてやめたくなる。

 

ちょっとまった!

 

そうやって
かっこつけて
なんにもやらずにきたんでしょう。

 

かっこわるい自分が嫌で
全力でやらないんでしょう。

 

ここらで
それを変えましょう。
これを機に!

 

ダイエットDVDを必死にやっている自分の
おもしろさを楽しみましょう。

 

一生懸命な自分をかわいいと思いましょう。

 

このさき
プライドが許さないなんて
クールをきどりそうになったら
ダイエットDVDをやってる自分に比べたら
もう怖いものなんて無い。

 

そう思えます。

 

今日は
精神面からダイエットDVDを語らせてもらいました。

 

  

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com