逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

完全に私信

カウンセリングカフェ

とうとうオープンです。

 

ここで
内観法のごとく
感謝をしたためさせてもらおう。

 

 

私はカウンセリング馬鹿で
カウンセリング以外どうしようもない。

 

開業まで人の世話になってばっかり。

 

面と向かって改まって言うのも
恥ずかしいので
普段からお礼は言っているけど
改めて気持ちをここに書きます。

 


開業に向けて
矢面に立って、大変なことを背負ってくれたあなた。

 

あなたがいなかったら開業できていない。
それは助けてくれただけじゃなく
その昔無職だった私に
「あなたはもっと社会に出て行く人だ」
「あなたは沢山の人を助けられる」
そう勇気づけてくれたこと。
あの言葉を思い出して
私は何度となく気持ちを奮い立たせた。
「私が竹田さんを助けるのは単なる社会貢献」
と笑って言った言葉も忘れない。
ありがとう。
これから頑張ります。

 


開業までとにかくずっとそばで支えていてくれたあなた。

 

面倒な作業や私の細かい注文を嫌な顔一つせず
「楽しいね」なんて言ってやってくれた。
臨床心理士同士だからだけじゃなく
異常な知的好奇心の高さで
何時間もずっと心理学の話ができて
子どものように学問に情熱を持てた。
私を面白がって強く知ろうとしてくれて
私の能力を誰より高いと信じてくれた。
やっと開業できたとき
「やっとだね。いつもこの人はこんなとこに埋もれている人じゃないと思っていた。なんで苦労ばっかりで何も得ないのかと。やっとだね。」
そう言って号泣してくれた。
私の40年の苦しさを感じてくれてありがとう。

 

 

 

私が心の病気の時からずっと一緒にいてくれたあなた。

 

私が変でも嫌な奴でも素晴らしいと言い続けてくれた。
私の能力を一番最初に見つけてくれた。
全く自信が無く
動けない私を何とか動かそうとしてくれた。
家族のいない私を家族として扱ってくれて
私は本当に助けられた。
今はあなたといると
やんちゃ坊主2人みたいに馬鹿になれて
嫌なことがどうでもよくなる。
おばさん二人なのにね。
男前なあなたが手伝ってくれていつも心強かった。
10数年前の廃人同然だった私がここまで来ましたよ。

 


ずっと静かに私に寄り添ってくれたあなた。

 

いつも私を自由にしてくれて何も私に求めない。
でもピンチの時はとにかく助けようとしてくれる。
言葉は多くなくてもいつも私は心が通じ合ってる気がして
しんどい時に何度も助けられた。
私の精神安定剤みたい。
不満は私はあなたに何ができてるのかってこと。
私と同じ博愛の精神をもつあなただから
私が開業して沢山の人を救うことが
あなたへの恩返しだと私は勝手に思ってます。

 


誤解されやすく理不尽な思いをしている私に

 忙しくても疲れていても話を聞いてくれて

一緒になって怒って泣いてくれたあなた。

 

自分に厳しくなりやすくて
遊ぶのを忘れてしまう私。
いつも映画や買い物に連れてってくれて
私を休ませよう、楽しませようとしてくれた。
お陰で私は心の健康を保てたし笑顔でいられた。
ありがとう。
10数年前はお互い本当に荒れてたね。
とうとう開業できたよ。

 


私に二度目の青春をくれた15歳下のあなた。
忙しいのに必死でブログを広めようとしてくれたり
メニューを作ってくれてありがとう。
あれから7年。とうとう実現したよ。

 

おしゃべりな私のとりとめもない話をじっと聞いてくれたり
ストレス解消のカラオケにつきあってくれたあなた。
ありがとう。
ずーっと前から開業するって言ってたけど
やっとしたよ。

 


まだまだオープンしただけで
これからだけど
みんなの自慢の友人になれるよう
もっと人の役に立てるよう頑張っていきます。

 

まずは
食べていけるよう
頑張ります(笑)

 


完全なる私信すみません。

 

それでも読んでくれた方。

 

こんなふうに
その人に実際に送らなくても良いから
してもらったこと
感謝の思い
口に出すと恥ずかしい本心を
一度したためてみてほしい。

 

そしたら
つい
いつも思いやりがもてない
ぞんざいに扱ってしまう
優しくできない
そんな相手に対して
気持ちが変わってきます。