読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

猫とキッス

猫と私

最近

 

猫のヒゲが
やたらと抜け落ちてる・・・

 

右がちゃこ(根本が茶色い)
左がもこ

f:id:lilcafe:20160317150031j:plain

 


ヒゲにも換毛期があるのか?
換ヒゲ期?

 

それとも
体の異変なのか
嫌な想像しちゃう。

 


猫のヒゲを集めること
に対して

 

なんか
ちょっと引いてました。

 

でも
最近その気持ちが分かり始め

 

遺品にしようと
いつかくる
その日までせっせと集めている。

 


普段は
数ヶ月に一度くらい
ポトッとその辺に落ちている感じなので

 

見つけると
四つ葉のクローバー並に嬉しい。

 


さて

 

うちの猫はキッスを嫌がりません。

 

毎日熱いキッスをお見舞いしているのですが
最初こそ
いやいやしていたものの

 

最近は
「これがお前らの愛情表現か」
とばかり
無の表情で耐えてくれます。

f:id:lilcafe:20160317150154j:plain

 

でも
さすがに
パスツレラ菌には勝てる気がしないので

 

ヒゲ袋ω←周辺で我慢してます。

 

しかし
もこは

 

何でなのか
私がキッスをすると
口をちょっと開ける。

 

友人がそれを目撃すると
おねだりしてるみたいだと(笑)

 


それで
まれに
ちょっぴり
お口に触れたときは
あわてて手で拭うんですが

 

それを
もこに目撃されると
なんだか
ゴメン・・・って気持ちになる(笑)

 


もこは
ツンデレ
お客様には猫パンチをくらわしたりするけど
遊んでと近づいていったりします。

 

私に対しても
機嫌が悪いと甘噛みしてくる。

 

でも
だいたいは
私を受け入れ体勢万全で

 


香箱組んでる手
つ ←こうなってるところに
人差し指を差し込んでも微動だにしないし

 

お腹を揉みしだいても
しっぽをさわっても意に介さず

 

私がお腹に顔をうずめていても
自分の毛繕いを
何事もないようにしている。

 

あー
これで今日も
副交感神経優位。

 

ありがたやありがたや。