読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

ギフテッド③

ギフテッド

私はよく
「何を言っているか分からない」
と言われてきました。

 

言いたいことが全く伝わらないのです。

 

これは
今になってやっと
理由が分かりました。

 

ギフテッドの頭の中は
沢山の情報で溢れていて
その中から選択して出していくのは
かなりの技術を要する
ということです。

 

多くの人は
正解を一つしか持っていないようで
それだったら出すのは簡単ですね。

 

私からすると
他に何パターンもあるのに。
まだ説明足りてないのに。
と思うのです。

 

そう
思い出しました。
私がよく頭が悪いと思われたのは
人が言ったことを理解できない
ということもありました。

 

でもそれは
言う側の人が
正解だと思い込んでいるものが間違っていたり
一つしか正解がないと思い込んでいる物に
他にも沢山あることを見落としていたりしていて

 

私は混乱していたんです。

 

あぁひどい。
私の理解が悪いんじゃ無かった・・・

 


話を元に戻します。
ギフテッドは頭の中に情報が沢山なので
それを出すにはそれだけの語彙力や
それをまとめる力が必要です。

 

なので
ある程度勉強ができなければ
頭の良さを表現できないんです。

 

今やっと
こうして
私が思っていることや
経験してきたことを語ることが出来ているのは

 

本が読めるようになって
語彙を増やして文章の組立てかたを覚えて
知識や経験によってカテゴリー分けをすることが
できたからなんです。

 

ずっと前から
同じことを考えていたのに
これまでは形にできなかったので
誰にも聞いてもらえませんでした。

 

こうやって
きちんと表現できるようになって
やっと
自分の中に
沢山のものがあったと分かったのです。

 

ギフテッドは
表現をする術を持たなければ
大変な苦労をするんです。

 

また
私の口癖は
「私は説明が下手なので
分からないところを教えてください」
です。

 

自分はとにかく説明が下手だ。
そう思っていました。

 

でも
その理由も分かりました。
普通の人が
何が分かって何が分からないのかが
分からないのです。

 

みなさんが人に教えるとき
数学だったら四則演算
国語だったらある程度の語彙や漢字
分かっている前提で教えますよね?

 

それが分からないと言われたら
そこから?
と驚きますよね。
それで四則演算から丁寧に教えたら
足し算引き算は分かっている!まどろっこしい!
と言われたら
教え方が分からなくなりませんか?

 

ギフテッドはそんな感じで
自分と同じくらい分かっていると思うから
説明不足で
つぎに丁寧に説明すると冗長だと言われるので
分からないところを教えてもらわないと
上手く説明できないんです。

 

人は自分と同じではない
それを理解するまで
とにかく苦労の連続でした。

 

 

 

 

関連記事 

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com