逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

束縛をやめるにはどうしたらいいの?

相手を束縛したくなる

つねに一緒にいたくなる
相手をどこまでも知りたくなる
それが異性でも同性でも。

 

 

分かります。

私もそうでした。

 

でもこれ
絶対に幸せにならないんです。

 

 

 あのころの私がこれを知っていたら

と本当に思います。

 


なんとなくこれ
全部が

愛情深いゆえ
と思ってしまいますが

 

愛情深いだけではなく
困ったことが同居しています。

 


じつは

 

束縛したくなるのは

 

自分に自信がないから
なんです。 

 


自分に自信がないから


他と比較されたくない
他に目移りされてしまう

と思う。

 

 

不安ですよね。
自分よりレベルが上の人と比べられたり
他の人をいいと思われたり。

 

嫌ですね。

 


でも

 

相手は
様々な人がいる中で
あなたを良いと思って選んだんです。

あなたが上だからじゃないんです。

 

なのに
他と比較しないで!
私しか見ないで!
なんて束縛したら

 

 

私しかいなくて

仕方なく選んだんでしょ

と言っているようなものです。

 

あなたのことが本当に良いと思っているのに
目移りすると疑われている。

 

という思いを持たせてしまいます。

 


そんなの
相手からしたら
嫌ですよね。

 

最初は
本当にあなたが良かったのに

 

多くから選んだことを信じてくれない
目移りしないと信じてくれない
せいで

 

本当に他に行きたくなってしまいます。

 

じゃあ
自由にして目移りされたらどうすんのよ!
って声が聞こえてきそうですね。

 

 

それは
その相手がもともと信用ならない相手だったか
あなたが変わってしまったか
相手が変わってしまったか

 

なので
諦めましょう。

 

だって
束縛したって
相手の心がわりは防げません。

 

防げないどころか

 

束縛することで

相手の心がわりを早める。
上手く行くはずのものも
上手くいかなくなる。

 

これが事実です。

 


相手の心がわり

 

心配になっちゃいますね。
不安ですね。

 

でも

不安になっても

防げない。

心がわりを加速させる。

 

 

だったら

信じましょう。


多くの人の中から
あなたが良いと思って
選んでくれたんですから。

 

信じながら
出会ったときの自分を
保つ努力をしましょう。