読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

虐待

壮絶な体験をいつまでも覚えていたい

私は幸せな日々が続きすぎると これまでの虐待経験ADHDによる差別等々の苦しみを忘れそうになるんです。 乗り越えた上に20年も経ったからでしょうか。 思い出そうと思えばいくらだって鮮明に思い出せるけれど 普段は普通に育ち何の苦労もなかった人に見ら…

虐待⑰

虐待の二次障害は 愛着障害パーソナリティ障害適応障害不安障害強迫性障害など 沢山のものがあります。 そんなの当たり前だと当事者の私は思います。 長きにわたり理不尽に強いストレスに晒され終わりが見えない 誰だって心が壊れます。 そう同じ経験をすれ…

虐待⑯

二次被害で一番つらかったのは 臨床心理士を目指す過程で心理職の方と沢山接触する場面が多かった時です。 不思議に思いませんか?逆に癒されたり励まされたりしそうですよね。 私もそう期待していました。 私自身は臨床心理士を目指すときにはもうトラウマ…

虐待⑮

これまで虐待から逃げ出すまでを書きました。 これでめでたしめでたし ではありません。 虐待には二次被害二次障害があります。 二次被害は虐待を行った人以外から傷つけられることです。 例えば虐待をされてきた人に対して 逃げられたんじゃないの?言いな…

虐待⑭

私にとって人生のターニングポイントがやってきます。 これが無ければ私はどうなっていたか分かりません。 大学進学です。 勉強を禁止されADHDで集中して授業を聞くこともできず平均して成績はよくありません。 しかし数学だけは群を抜いてできました。勉強…

虐待⑬

高校生になると状況は変わってきます。 養父が私の機嫌をとるようになってきます。 それはずっと私に対して心理的虐待を行って自信を喪失させ自分の思い通りにしていたものが上手く行かなくなってきたからです。 高校生にもなると告白されたり人に好かれたり…

虐待⑫

私が中学三年の頃 家のスナックのホステスが足りないということで働けと言われました。 運悪く中身はもちろん見た目も大人びていて15才の時に20才に見られることもあったので 使えると思われてしまったんですね。 里親は働いてくれではなくおまえを引き…

虐待⑪

里親はとにかく私をバカにしました。 二人とも自尊心が低いからでしょうか。 形だけでも自分の子どもまだ幼い子どもに言う言葉ではありません。 「ブスだなー」「なんだその団子鼻」「でっかい顔」「気持ち悪い顔」「バカ」「物覚え悪い」「へんなやつ」「役…

虐待⑩

そんなふうに心の中での会話は頼りになる人とずっとしていました。 でも実際に言動に出すときはまた違ったんです。 どんなに疲れていても弱っていても怖くても落ち込んでいても 現実ではつねに元気で笑っていてリーダーシップをとらなければなりません。 本…

虐待⑨

過去のことをこうやって書いていると 今の私ですら 上手くできない耐えられないだろう頑張れないだろう そう思うのです。 あれだけのことがあってそれを誰にも言わず誰も頼らず学校生活をふつうに送る。むしろ学級委員などのリーダーをやる。 そんなことがで…

虐待⑧

里親のせいでずいぶんと情けない思いをしました。 しょっちゅう給食費の滞納をしました。 いつもみんなの前で言われます。先生は持ってこさせるために見せしめだったんでしょうか なんどもなんども「竹田~給食費!」「竹田~給食食べたらだめだろ。ははは。…

虐待⑦

養護施設から引き取られ両親を得たものの 結局私は親の愛情を感じることは出来ずじまいでした。 養父は小学生の時から性的欲求の対象として私を見ていたので 普通の親がするようなだっこも、ハグも、キスも、体に触れることも全て違う意味を持っていてこちら…

虐待⑥

私は神や仏を信じません。 信じる人を否定したいわけではないし それぞれの宗教の教え自体はなるほどと思うところもあるし 仏教の考え方はむしろ好きです。 でもどうしても神や仏なんていないと言わせていただきたいんです。 里親は先祖を大事に供養したり占…

虐待⑤

虐待をされていても自分の人生を諦めませんでした。 軟禁状態で理不尽にさまざまなことを禁じられ友達と遊ぶお金もない。 でも里親の希望通り体を触らせるととたんに機嫌が良くなり禁止が解けたりおこずかいが出る。 そんな状態で子どもがあらがえるでしょう…

虐待④

小学生が自殺という痛ましいニュース 周囲の反応は小学生が自殺なんて考える?というものが多いですね。 小学生というとみなさんはそんなふうに苦悩するイメージがないようです。 私は理解できるし自分も一歩間違えば同じことになっていたと思います。 小学…

虐待③

ほとんど熟睡できない小学校時代 学校でゆったりできたら休めていたでしょうが ADHDの私は休みません。 私にとって学校は救いの場でした。 でも決して安心できる場所ではありません。 ADHDだから上手く学校生活はできないし 虐待されていることを隠しながら…

虐待②

今思うと 私はよく普通でいられたなぁと思うんです。 ADHD的な行動は全く普通じゃなかったですけど なんていうかよく壊れてしまわなかったなぁと思うんです。 ずっとギリギリではあったんですけどね。 小学校時代私は熟睡をしたことがなかったんです。 もし…

虐待①

里親の虐待 どんなものだったのか冷静に振り返ることができなかったときは 自分も悪いから と思うことが多かったのです。 とくに私はADHDだったので余計に自分のせい、しつけだそう思うことがありました。 でも冷静に振り返ることができるようになり虐待につ…