逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

気分のコントロール

不快な刺激を減らして気分を良く保つ②-人と距離を保つ-

あと 不快な感情が喚起するときといって思い浮かぶのは 対人場面ではないでしょうか。 対人場面で「不快な感情を喚起させない」なんてとても難しいですね。 でもみなさんもっとも不快な感情を喚起させられている相手は じつは自分から近寄っている相手だった…

不快な刺激を減らして気分を良く保つ①-知的好奇心のコントロール-

感情のコントロールというと まずみなさんが思い浮かべるのは抑えることですよね。 カッとしたら抑えなきゃ 泣きたくなったら抑えなきゃ なんて感じですね。 でもこのブログでは自分の感情は抑えちゃダメってことを言ってきています。 <悪口のススメ><こ…

自分に厳しすぎる人こそ気分のコントロールが必要② -自分を否定し続ける-

自分に厳しすぎる人は つねに自分の問題点を探し続けます。 「自分のここがいけない」「自分にはこれが足りない」 問題点を探し続けそれをしらみつぶしにしていけば 完全に近づけると思って頑張っているんですね。 たしかにその通りな気もします。 しかしこ…

自分に厳しすぎる人ほど気分のコントロールが必要① -自分を見張りつづける-

自分に厳しいこと これは素晴らしいことですよね。 ところがこれも良いことばかりではありません。 それどころか自分に厳しすぎるせいで生きづらくなってしまうことは良くあるんです。 自分に厳しい人は つねに ・自分を律しようとする ・問題点を見つけ改善…

気分で世の中の見え方が変わる②

<気分で世の中の見え方が変わる①>で言ったように 単純に自分にとって嬉しいことがあれば気分が良くなって世の中サイコー!になる。 というわけですがそれが思い通りに出来るわけないので困っているんですよね。 自分にとって嬉しいことを増やすには魅力を…

気分で世の中の見え方が変わる①

私たちの見えている世界はいつも同じでしょうか? 網膜で捉えている物体はいつも同じですね。 なのに見えている世界が変わるんです。 それは気分によってです。 例えば気になっている異性に告白されたとき試験に合格したとき宝くじが当たったとき 世界は最高…

ADHDに最も必要なのは気分のコントロール

ADHDに最も必要なものは 感情のコントロールだと思われています。 確かに感情のコントロールが利かずに困った状況になることはとても多いです。 しかし実は同じくらいいやそれ以上にADHDに必要なのは 気分のコントロールです。 気分は感情に直結します。 ま…