逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

こころの健康

選択ができないから不安が消えない

心に問題を抱えている人に共通していることの一つに 「選択が出来ない」 ということがあります。 なぜ選択ができないと心に問題が生じるのでしょうか。 思い出してみてください。 子どもの頃 夏休みが終わる一週間前一切手をつけていない宿題が気になって遊…

心を強くする方法②

<心を強くする方法①>で 動じないこと弱音を吐かないこと人に頼らないことは 心が強いことにはならないということがお分かりいただけたと思います。 では改めて 「心の強さ」とはなんでしょうね。 私が考える 「心の強さ」は ・何があっても受け入れて立ち…

心を強くする方法①

あなたが考える「心の強さ」ってどんなものですか? ・動じない・弱音を吐かない・人に頼らない こう思っている人は多いと思います。 「心の強さ」が欲しいと思って こんな人になりたいと思って行動に移してしまっているように見えます。 これが困ったことに…

「何のために」「いつまで」耐えるのかを知るだけで心は安らかになる

毎日毎日つらい日々で力を無くしていってしまう。 生きているのも嫌になってくる。 そんなことってありますよね。 何のためにこんな辛さを味わっているのか いつになったらこの辛さは終わるのか そんなふうに考えますよね。 そうなんです。 「何のために」「…

過去も他人も変えられる

「過去と他人は変えられない」 自己啓発と言えばこの言葉 というくらい本当によく聞く言葉ですね。 確かにこの考えを基にして生きるとよりよく生きられそうです。 でもちょっと考えてみてください。 本当に過去も他人も変えられないのでしょうか。 私は過去…

人の言動を悪くとってしまう②

どうしたら人の言動を悪くとることをやめられるんでしょうか。 まずは 相手の言動で「なんでこんなこと言うんだ!するんだ!」と思ってしまうところまではいいんです。 ここからどうしていくか考えてみましょう。 あなたはその相手も自分と同じような考え方…

人の言動を悪くとってしまう①

あなたは人を悪くとる癖がありませんか。 人の言葉や人の行動をすぐ悪くとってしまう。 これでは人を好きになれるわけがないしあとになって勘違いに気づいて自己嫌悪に陥って 良いことがないですよね。 早くやめたいですね。 どうしてこんなふうになってしま…

言い訳をすると損をする

言い訳って嫌ですね。 聞くのも嫌だし自分もしたくないですね。 ところで この言い訳って自分にとって本当に損なんです。 あなたは 言い訳をするときその理由が後付けだったりすること ありませんか? 私は自分が失敗をしてしまったとき 「実はやむを得ない…

それでも「あの時」に戻りたいですか?

「あの時にこうしていたら」 きっとこんな結果にならなかった。 もっと上手くやれた。 失わずに済んだ。 こんなふうに考えては鬱々とすることはありませんか? そして戻ってやりなおしたいなんて思ったりしませんか? 長い人生後悔することもありますよね。 …

上手な開き直りのススメ

世の中は何と往生際の悪い人で溢れているんだろうと思うんです。 さっさと認めてしまえば楽になるものを 必死に 隠そうごまかそうとして見ないふりをしようとしている。 ただ取り繕うことだけに人生の時間のほとんどを浪費している。 こんなことなんの意味も…

頭の使い方を変えれば心は健康になる

心の健康には想像力が不可欠です。 想像力が心の健康を担う仕事は ・自分と違う人間の理解ができることで 色んな人を受け入れられる ・人の気持ちを想像できることで 共感できるようになり人と深い関係性が築ける ・自分や人の可能性を信じられるようになり …

自分と上手くやっていくことのススメ

自分と上手くつきあっていくこと 私はカウンセリングでクライエントさんに 自分と上手くつきあっていくことを目標に頑張ってもらいます。 これは簡単なようですごく難しいことです。 みなさんもあるはずです。 なかなか無くせない自分の困ったところ。 全部…

逆境をバネにする

「逆境をバネにする」 こんな言葉をよく聞きます。 みなさん日頃から大変な思いをされてますからこうできたらいいなと思いますよね。 でも多くの人はこれがなかなか難しい。 なぜ難しいかというと逆境に陥ったときのみなさんの習慣的な言動にあります。 たと…

見えないところに感謝するということ

こないだスーパーで見かけた老夫婦の様子 まくしたてるように話す奥さん 「あの人ってあぁいうところが嫌よね」「そういえばあそこの奥さんも色々大変みたいだけど ちょっと感じ悪いわよね」 人のうわさ話や上から目線の話ただ自分が思っただけの話 それをマ…

自分を肯定すれば自分を変えられる②-自分を知ることで自分を肯定できる-

私がこのブログで 力を入れて書いているのは なぜ今 そんな言動をとってしまうのか そんな困難を抱えてしまったのか といった理由です。 そんなことはいいから 「早くやり方を教えてよ」「どうしたらいいのよ」なんて声が聞こえてきそうです。 でも自己啓発…

自分を肯定すれば自分を変えられる①-今日の自分はこれでいい-

自分のこと肯定できていますか? これって本当に難しいことです。 だけど自分を肯定できれば自分を変えられるんです。 ちょっと信じがたいですよね。 まず「自分のことを肯定する」っていったいどういうこと?と思いますよね。 「自分のことを肯定する」とい…

独り言のススメ

独り言。みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか。 ぶつぶつ言っている人を見て首を傾げたり ついポロッと自分も出ちゃって赤面したり というようにマイナスイメージが大きいですよね。 私もそうです。 かなりのマイナスイメージを持っていました。 私…

心に効く名言・格言③アインシュタイン

●アインシュタイン 人の価値とは、その人が得たものではなくその人が与えたもので測られる。 どうして自分を責めるんですか。他人が必要なときに責めてくれるんだからいいじゃないですか。 専門的な知識を習得することではなく自分の頭で考えたり判断する能…

心に効く名言・格言②ニーチェ

●ニーチェ 孤独を味わうことで、人は自分に厳しく、他人に優しくなれる。いずれにせよ、人格が磨かれる。 孤独な人間がよく笑う理由を、たぶん私は最もよく知っている。孤独な人はあまりに深く苦しんだために笑いを発明しなくてはならなかったのだ。 高く登…

心に効く名言・格言①ゲーテ

私が人生に迷ったとき 心がすさんだとき 孤独だったとき 手をさしのべられたかのように救われた言葉が沢山あります。 私自身に響いた言葉なので偏りがあると思いますがご紹介していきます。 ●ゲーテ 人間はつねに迷っている。迷っている間はつねに何かを求め…

自分で気分を上げられないから依存する

自制心 というと 自分を抑えると捉えられているように思います。 これが心の健康を害しています。 抑えてばかりいるから反動がくる。自分らしさが分からなくなる。疲弊する。人生全体が忍耐になる。 頑張って自制心を持てたと思いきや同時に心が不健康に・・…

正当化は自分を否定している証拠

正当化は 心の健康を崩して人間関係を難しくして自分の人生を難しくする たいへんなものです。 正当化は現代病ではないかと思う。 正当化をする人は増えその仕方もどんどん激しくなっている。 正当化の怖いところは 無意識で自分が悪いこと間違っていること…

趣味と心の健康

趣味と心の健康には密接な関係があると私は思うんです。 趣味というと 履歴書に書く読書、音楽鑑賞などが定番ですが 普段使う趣味って言葉はもっと広い意味がありますよね。 人生で楽しめて夢中になれるものって感じでしょうか。 趣味って実は簡単に持てるも…

私が考える「うつ」になりやすい傾向。

うつについて考える。 うつは真面目で几帳面な性格だからなる。 タイプA行動パターンだからなる。 環境のせいだからこうすればああすれば と色々語られているけどそんなざっくりとしたものじゃないんじゃないかと これまで沢山うつの経験者の話を聞いてきて …

敬意を持ち続けること持たれ続けること

今回の乙武さんのこと 良いか悪いかの話ではなく何が起きたのかを考察すると 乙武さんの状態だとどうしても奥さんに色々な世話を頼むことになる。 きっとさまざまな場面でカッコつかない姿も見せることになる。 距離を保って良い関係を保ちたくても世話を頼…

恩を着せずに優しさを生かす

恩着せがましい人いますね。 自分でも分かっているけど恩を着せたくなる人いますよね。 さらっと親切にしてかっこよく颯爽と去りたいものですね。 この恩着せ癖<見返りは求めず自分で作り上げる>にも書きましたが とにかく意識的にも無意識的にも分かりや…

見返りは求めず自分で作り上げる

人に優しくできないのは何故でしょうか。 小さい人間だから性格が悪いから人間嫌いだから 色々浮かびますね。 まず人に優しいという定義から考えます。 自分の親しい人にだけすごく優しくてそれ以外の人はどうでもいい。 これは良い悪いは置いておいて人に優…

悪口のススメ

悪口のススメ 昔から悪口、陰口はよくないと言われていたとは思います。 でも 現代の人はそれが強迫的になっていて そのせいでこころの病気をつくりだしている と感じるんです。 クライエントのみなさんの話を聞いて総合すると 一見して性格の良い人に見える…

嫌なやつにこそ自分を好きにさせる

私は負けず嫌いです。 遊びなのに一人だけ本気で熱くなってうざいタイプ。 それが大人になっても後を引き 会話は論駁が主で決して負けなかった。気持ちよかった。 「はい。論破。」がちょっと流行ってるけど あれ昔の自分のようです。 さて何故私が論駁が好…

こころの澱があなたを蝕んでいく

カウンセリングにいらっしゃる方は 一人も例外なく心の澱を抱えています。 澱(おり)とはそこに沈んだかすすっきりと吐き出されないで積もり溜まるものですね。 心の澱はなかなか気づきづらい上に人に大きな影響をもたらします。 心の澱を抱えているという…