逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ASD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

2016-02-15から1日間の記事一覧

自分を言葉で明確に表現しなければならない

人は言葉に出して初めて 自分がどう考えていてどう感じていたかを知ります。 言葉でうまく表現ができない人が芸術的な才能を持つことがあります。 うまく表現ができない分かって欲しい そんな強い気持ちが才能となって昇華される。 それは素晴らしいことです…

ギフテッドの完璧主義

ギフテッドは人生における全ての分野で完璧主義です。 それが不安感や自己肯定感の低さや鬱を招きます。 完璧主義はギフテッドではない人にもあるので珍しいものではありませんね。 でもギフテッドの完璧主義とそうでない人の完璧主義には大きな違いがありま…

ギフテッドの孤独

自分の能力を活かすことができなかった。 そんなギフテッドは孤独です。 人はみんな孤独だ と言われていますがギフテッドの孤独はそんなものではありません。 一般的に孤独だという人は 対人恐怖により 人を避けていたり人をよせつけない雰囲気を出していた…

ギフテッドの働き方

<ギフテッドの仕事上の困難>でギフテッドが仕事上でどれだけ困難があるかを書きました。 でもそう簡単に職場を変えることはできません。 しかもそれが自分のIQに合った職場なんてもっと難しいですね。 ギフテッドの方が仕事の悩みを今すぐ何とかできること…

ギフテッドの仕事上の困難

ギフテッドの人やIQが高い人で 成績が優秀ではないあるいは職場の人のIQの程度がバラバラという方 お仕事で大変なご苦労があるのではないかと思います。 <人が無能に見えてしまう>で言いましたが IQは20離れていると会話が難しくなります。 仕事を共にす…

協調性はなくたっていい

協調性はなくたっていい。 自己中心的であれとか人に合わせるな なんて言いたいわけではありません。 協調性の有無っていいかげんで 都合良く使われてるだけだよ。 協調性がないって落ち込む必要なんてないよ。 って言いたいんです。 一般的に協調性があるっ…

人ができない理由が分からない

なんでこの人はこんな当たり前のことができないんだろう なんでこの人はこんなことが分からないんだろう なんでこの人はこんな非常識なことをするんだろう こんなふうなこと日常的に頭に浮かんで イライラして 自分はなんて小さい人間なんだ自分は怒りっぽい…

プライドは高くたっていい

プライドが高い なんだか良くないイメージが先行してます。 近頃自己愛の高い人が増えて ツンとしたり弱いものにだけ横柄な態度をとったり冷静すぎる態度をとったりする一見プライドが高そうな感じの悪い態度が目に付くからでしょうね。 本当のプライドの高…

ギフテッド⑮

私がギフテッドであること。今となっては良かったと思っています。 ブログで書いているように私は 養護施設出身であり虐待を受け ADHDで困難の連続だった。 ギフテッドの感受性の高さにより全てのつらい感覚がよりつらくそのトラウマも鮮明で死ぬほど苦しか…

ギフテッド⑭

秀才とギフテッドは一般の人には見分けがつかないと言われています。 確かに成績優秀なギフテッドとIQが高い上に努力をする能力も兼ね備えた秀才は似通って見えるのかもしれません。 しかし当事者の私からすると大きな違いを感じるのです。 秀才は、与えられ…

ギフテッド⑬

ギフテッドは感覚が敏感です。 それが私はすごく嫌でした。 子どもの頃それがからかいの原因になっていました。 くすぐったがり屋なんて少なくないと思いますが私のそれは病的で脇に手を添えられただけで飛び上がります。 すると面白がってみんなやってくる…

ギフテッド⑫

ギフテッドは死に対する興味が早いのです。 これは希死念慮のことではありません。 全てのことに対して年齢より理解が早いので必ず最初にぶつかる身近な正体の見えないものである死に漠然とした恐怖を抱くのです。 私は小学校に上がる前に 死を思って号泣す…

ギフテッド⑪

さらに自分は頭が悪いと思っていたのは 知らないことを理解しようとしても全然入ってこないことです。 例えば政治のこと。恥ずかしながら全く興味が無かったしこれまで考えたこともなかったのですが 大人として最低限の知識を持たなければと勉強しようとした…

ギフテッド⑩

自分のことをずっと頭が悪いと思っていたのは 人からずっとそう言われてきたこと。頭の悪い振りをしているうちに頭を使わなくなっていたこと。 などのせいもありますが もうひとつ。多分成績優秀ではないギフテッドは同じ悩みをもつと思いますが 理解ができ…