逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

2018年もブレない

あけましておめでとうございます。

 

 

 

今年も
ブログとTwitterをよろしくお願いします。

 

リアルでお付き合いのある皆様
今年も何を言い出すか、やり出すか分からない私ですが
どうか見守っていてください。

 


今年も皆様とともに
心を健康に
笑顔で過ごしていきたいですねー

 

 

 

年末年始、みなさんはどうだったでしょうか。

 


私は去年と同じ。

 

判を押したような生活でした。

 

 

 

クリスマスもお正月も
友人と少し過ごして
一日はまるまる一人で過ごしました。

 

クリスマスのごちそうも
おせちも
しっかりと手作りしましたよー

 

 

 

そうそう
話は変わるけど

 

私のブレなさはすごいと
年始早々友人に言われ

 

そういえば
「あなたはブレない」って
相当人から言われてきた言葉だと思い出したの。

 


「ブレない」って
よく使われる言葉だし
みんなそこを目指しているようだけど

 

いったいどういうことなんだろうね。

 

 

 

今回友人にブレないと言われた出来事。

 


初詣で

 

参拝の時
友人がやたらと早かったので

 


「本当にお願い事したー?」

 

「みんな長すぎるぐらいだから
 煩悩が多いってイジるのが好きなのに」

 


と言ったら
「デジャブだわー。それ去年も言ってた」
と言われ

 


毎年屋台が出ていた神社で
去年同様
今年も屋台が出てなかったので

 

「なんのために初詣来たんだー
 毎年お好み焼きを食べるために初詣来てるのに」

 


といったら
「またデジャブだわー。それ去年も言ってた」
と言われる

 


えー・・・

 

いやこれはブレないんじゃなく
私がバカなんじゃないか。

 

 

 

この件はともかく

 


私は
同じことを繰り返すことが本当に好き。

 

理解されないんだけど
単調なことを好んでいるんじゃないの。

 


同じ事を繰り返すことで
より小さな変化に気づくの。

 

 

 

例えば
違う人と違う場所に行けば

 

ただ新しい経験で楽しい。

 


でも
同じ人と同じ場所に行けば

 

その人の
洋服の変化、表情の変化、言葉の変化に気づく

 

場所の微妙な変化に気づく

 


その微妙な変化の方が
私は刺激的で面白いと感じるから

 

同じ事を繰り返すことが好き。

 

 

 

私ほど同じ事を繰り返すことを好む人は少ないから
ブレないっていう印象を与えるのかも。

 

 

 

あとは
私は
筋を通さないことには動けない、しゃべれない。

 

だから
中々動けないし上手いこと言えないんだけどね。

 

 

 

ブレないってのは
頑固とか変化をしないというのとは違うと思うのよ。

 


私は
納得したときは
もうびっくりするスピードで折れるし

 

周囲の人には
絶えず変化を続けるから追いつかない
と言われることが多い。

 


だけど
人にはブレないっていう印象を与えている。

 

 

 

自分で何でだろうと考えてみた。

 

 

 

自分の信念に反することだけは
絶対に折れないで戦う

 

自分の信念に反することをすれば
自分自身にも批判を向ける

 

どれだけ変化をしても
絶対に変わらない部分は残っている

 

変化にはいつも同じ信念が元にある

 

 

 

だからかな。

 

 

 

ずっとずっと
頑固でプライドが高い自分が嫌だったんだけど

 


頑固さは
頑なに変わらないことじゃない
芯の部分がブレないこと

 


プライドの高さは
譲らないことじゃない
芯の部分を守りきること

 


これが
やっと経験から分かってきて
頑固でプライドが高い自分も大好きになりました。

 

 

 

ブレない自分って安心するし
人にも安心を与えるんじゃないかな。

 

 

 

柔軟に人を尊重しながらも
自分はブレない。

 

これは可能だし

 

とても安心できることだって
私は経験から分かったから

 

みんなもブレない自分を作れるよう応援したい。

 

 

 

今年も私はブレません。

 

みんなも後に続いてください。

 

 

 

 

関連記事

 

 

lilcafe.hatenablog.com

 

 

lilcafe.hatenablog.com